光地区消防組合公式サイト

光地区消防組合

文字サイズ
>
>
>
光地区防災協会

光地区防災協会

光地区防災協会とは

 光地区防災協会は、昭和35年11月に、自主防災意識の普及を目的として『光市防災協会』を発足し、昭和50年5月には行政の広域化にあわせて、光市(大和地域含む)・田布施町・ 周南市熊毛地域を包含する『光地区防災協会』と名称を改めて、平成22年には設立50周年を迎えました。

 組織は、会の趣旨に賛同する会社・学校・病院・宿泊施設・公共団体などの会員(事業所単位) で構成・運営され、光地区消防組合と連携して防災活動をはじめ各種事業を行っています。

 令和元年6月末現在の会員数は、261事業所です。新入会員募集中(PDF)!!

業務内容

  • 防火防災の推進・教育
  • 山口県危険物安全協会連合会及び消防試験研究センターからの委託事務

お知らせ

  • 防災功労表彰を行いました(PDF)
  • 危険物取扱者試験準備講習会について (令和元年度の講習は終了しました。)
  • 危険物取扱者保安講習について (令和元年度の講習は終了しました。)
お問い合わせ(光地区防災協会<予防課内>)
0833-74-5602
受付時間 [平日]08:30~17:15